top-photo
HOME
space
menu1
menu2
menu3
menu4
menu6
menu6
menu5
space
最新ニュース
定期健診
特定健診
人間ドック
生活習慣病予防健診
基本情報
speacer
診療時間
診療時間表
*休診日:日曜日、祝祭日、正月、盆休み、木曜日午後、土曜日午後
*循環器担当医(名古屋市立大学病院循環器 加藤医師)による専門外来は月曜日の午前の部になります。
*往診可能 詳しくはお問い合わせください。

【 健診センターの健診時間 】
月曜日〜金曜日 9:00-10:30(祝祭日を除く)
診療科目

内科全般、消化器内科、循環器内科、(※皮膚科は予約制)
健康診断(予約制)、人間ドック(予約制)
各種予防接種(予約制)、産業医(詳しくはお問い合わせください)

禁煙外来(チャンピックス)
保険適用の禁煙治療(チャンピックス)を始めました。
チャンピックスは、(ニコチンを含まない飲み薬)、イライラなどのニコチン切れ症状を軽くするほか、タバコをおいしいと感じにくくします。

診療内容

当クリニックでは、風邪・腹痛・頭痛・発熱などの日常的な不調から、高血圧・糖尿病・高脂血症・高尿酸血症などの 生活習慣病、慢性気管支炎・気管支喘息などの呼吸器疾患、慢性肝炎・胃十二指腸潰瘍などの消化器疾患まで、 内科全般に対して、高水準の医療を提供しています。

なお当クリニックでは病診連携が充実しており、治療が行い得ない疾患については、速やかに適切な専門病院をご紹介いたします。

また当クリニックでは人間ドックにも力を入れ、予防医療や健康増進活動も推進しております。企業の皆様方、健康管理を心がけておられる方や、健康に不安をお持ちの方はお気軽にご相談ください。

主な検査項目

○胸部X線検査
○消化管X線検査(胃、大腸検査)
○内視鏡検査(経口内視鏡、経鼻内視鏡)

経鼻内視鏡は鼻から細い内視鏡を入れて検査を行います。経口内視鏡に比べ、検査の負担が軽減されます。
経鼻内視鏡のメリットは、主に下記の2つです。
@舌の付け根に内視鏡がふれないため、嘔吐感がほとんど無い。
A 口を塞がないため、しゃべることができ、コミュニケーションが取れる。
経鼻内視鏡を経験された95%の方が今後、経鼻内視鏡検査の方を希望すると答えています。
spacer内視鏡説明の図

○腹部超音波検査、心臓超音波検査、頚動脈超音波検査、乳房検査
○眼圧、眼底カメラ
○動脈硬化検査 (血管年齢)
○心電図
○肺機能
各種予防接種

予防接種のご案内(予約制)
予防接種は予約制となります。事前にお問い合わせから連絡をお願い致します。

○インフルエンザワクチン
会社などの団体での予防接種を承ります。
電話、FAX、フォームにてお問い合わせください。
○ジフテリア・破傷風(二種混合)
○麻しん
○麻しん、風しん(MR)
○水疱瘡(みずぼうそう)
○おたふくかぜ
○A型肝炎
○B型肝炎

spacer
under-bar
under-bar